読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PhotoLifeBlog

美しいものをみつけられるカメラマンを目指して

PhotoLifeBlog

写真と共に過ごす

長野再び②

今日は、仕事でドキッとすることがありましたが、何でも無いことで一安心して帰って来ました。 味噌汁とご飯と久しぶりの魚を食べてマッタリしているところです。

テレビを点けてみたものの、面白そうな番組が見つけられず、昨日書き残した分のブログを書いています。

昨日に書いた戸隠、野沢温泉にいった次の日。今まで行きたかった上高地へ行った話。

土曜日に引き続き移動は友人の車。 ありがとうございます。

上高地へは、自家用車は乗り入れ出来ないようで途中からはタクシー。 バスもあったのですが、到着した時間が午後2時近くとあまり早い時間ではなく、人数も3人だったためタクシーでの移動にしました。

上高地では、沢渡から上高地バスターミナルまで定額でタクシーに乗れました。値段は4,200円。 3人だと、バスよりも安かったのでしょうか…… 調べていないので、わかりませんが。

タクシーでは、運転士との会話で色々な事が聞けるのもいいところですね。 事前に色々としっかり調べ物をしていけばいいのでしょうが、調べすぎても楽しみが減ってしまったり、新しい発見が少なくなったりするような気もする(調べない言い訳)ので現地に行って話を聞くのも楽しいです。

タクシーに乗りながら上高地バスターミナルへ向かう途中、定番スポット大正池へ寄ってもらいました。

f:id:to0mi1:20160630003428j:plain:w500

ちょっと写真は青っぽくしすぎましたね。 この写真を撮る2時間前までは雨が降っていたそうで、少し青空が顔をのぞかせてくれただけでも感謝! そして、あまり早く行かなかったのも少し良かったと安心。

この時に、運転士に友人との写真まで撮ってもらってちょっと嬉しかったり。さすが観光地のタクシードライバー!サービスがいいですね!!

バスターミナルに到着した後は、トイレに行った後すぐに河童橋へ直行!

f:id:to0mi1:20160630003848j:plain:w500

高さがあるわけではありませんが、吊り橋です。 橋を渡った後は、明神池を目指して歩きます。

途中には、カラマツソウなど花も咲いていました。 緑が深く、太陽の光も少ない中での明るい花はコントラストと色が美しかったです。

f:id:to0mi1:20160630004421j:plain:w500

f:id:to0mi1:20160630004425j:plain:w500

少し開けたところに行くと、猿も見ることが出来ました。

f:id:to0mi1:20160630004636j:plain:w500

タクシーの運転士から、猿がいると聞いていて本当に会えるとは!びっくりです!ちょっと興奮してしまいました。

写真は、トリミングしていますが、こういったときに高倍率ズームを持っていると便利ですね。 動物は、撮りたい時に現れてくれませんし、目の前に現れてくれてもいつまでそこに居てくれるかわかりませんから……

タクシーの運転士から、怖がりもしないし、懐きもしない。と話を聞いていましたが、本当でした。 私たちの他にも多くの人が近くに居ましたが、怖がって逃げること事も興奮することもなく、いつも通りなのかはわかりませんが、毛繕いをしていました。

そこから先では、小さい沢がいくつもあり、どれも透明な水で美しい。

f:id:to0mi1:20160630005342j:plain:w500

東京の神田川とは全然違いますね。比べるのもちょっとおかしいですが。

水底がエメラルドグリーンの色をしていて美しい。 周りには、緑がたくさんあってそこもプラスポイント。

f:id:to0mi1:20160630005636j:plain:w500

その後も風景を眺めたり、写真を撮ったりしながら歩いて、明神池はすぐでした。

f:id:to0mi1:20160630005921j:plain:w500

明神池すぐの喫茶店?の建物が印象的です。 屋根の上に石なんで、東京ではなかなか見ることが出来ません。

明神池は、お金を払って中へ。

f:id:to0mi1:20160630010304j:plain:w500

雨が降った後に関わらず、透明な水と池の周囲の緑が美しい。 神降地の話を聞くと神秘的な場所に思えてきます。

上の写真は一之池ですが、少し奥へ行くと二の池があります。

f:id:to0mi1:20160630010608j:plain:w500

一之池と二乃池は全然景色が違いますね。

一之池の木々に囲まれてた池には、木などはあまり無いのに対して。 二乃池は池の中に岩や、木が多く、実際雰囲気が全然違いました。

今回、2泊3日の長野旅行はここまでですが、他にも行きたいところがあります。 美味しいものもたくさんありますし!

全く別の話ですが、前回の記事から画像のサイズを小さく、jpegの品質を落としてサイズを小さくしてみました。画面で見るとそう違いはわからないですかね。 では、ここまでありがとうございました。