読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PhotoLifeBlog

美しいものをみつけられるカメラマンを目指して

PhotoLifeBlog

写真と共に過ごす

標準画角のレンズが欲しい

カメラ

f:id:to0mi1:20161103003306j:plain

単焦点レンズ

タイトル間違いました。正確には、標準画角の単焦点レンズです。

トップの写真は、SIGMAのEマウント用激安単焦点 30mm F2.8 DNです。
このレンズ、かなり安いのに良く写るんですよ。少しF値は他の単焦点レンズと比較して暗めですが。

f:id:to0mi1:20161103005437j:plain

当時1万8千円強でビックカメラにて購入しましたが、今Amazonを見たらしっかりと値下がりしていました。

SIGMA 単焦点標準レンズ Art 30mm F2.8 DN ブラック ソニーEマウント用 ミラーレスカメラ専用 929701
シグマ
販売価格 ¥16,680
(2016年11月3日11時26分時点の価格)
売上げランキング: 54924

私のNikonFマウント事情

NikonFマウントのレンズは、同じくSIGMAの標準ズーム、タムロンの望遠ズームとNikonマクロレンズを所有していますが、標準画角の単焦点を持っていないんですよね……
なんか写真を撮りに行くたびに、単焦点を使って写真を撮りたい気持ちが強くなります。そして買おうずっとか迷っています。

欲しいレンズ

私が所有しているカメラはD7200でセンサーがAPS-Cのため、35mm換算で50mmの画角を求めると30mm~35mmの焦点距離のレンズが必要になります。
また、現在所有しているレンズにF2.8以下のレンズがないため、F2.8以下の明るいレンズが欲しいところ。

とっても明るいレンズを使ってみたいのです。人物撮影はもちろん、風景撮影でも花をクローズアップしたときなどに、周りが綺麗にボケてくれる写真を期待しています。

フルサイズセンサーにも憧れている

APS-C用のレンズで明るいレンズは比較的安価にありますが、フルサイズにも憧れを抱いていてゆくゆくはD810あたりが欲しいとも考えています。
そのため、単焦点レンズくらいはフルサイズ移行後にも使用できるものを買っておきたいです。

広角、標準ズームはフルサイズ用をAPS-Cに使用すると、とても使いづらいものになってしますため、APS-C用のレンズを購入しました。
単焦点については、画角に違いはありますが、どちらでもそれぞれの画角で撮るため関係無いのかなと思います。そもそも単焦点は画角によってレンズを交換するため便利さという観点は私は持っていません。

メーカーはα6000の単焦点レンズが気に入っているので、候補は純正のNikonまたは、SIGMAです。

SIGMA 35mm F1.4 DG HSM

SIGMA 単焦点広角レンズ Art 35mm F1.4 DG HSM ニコン用 フルサイズ対応 340551
シグマ
販売価格 ¥80,318
(2016年11月3日11時29分時点の価格)
売上げランキング: 102978

このレンズは、F1.4でとても明るいレンズです。

価格コムのレビューやPHOTOHITOを見ても、APS-Cで撮っている人は少ないですが、とても解像していて綺麗に写っています。
DxOMarkでは、純正を超えるスコアを叩き出しているみたい。
ボケもとても綺麗で、玉ボケに関しても綺麗に丸くボケてくれます。

ただ、レビューをみているとAFが少し不安なようです。少し遅いや合わないなどのレビューも散見されます。そこが気になるところではあります。
超音波モーターなので遅いと言ってもそれほど気になる事はないのかなと思っていますし、そういうレビューもあります。

これは、店舗で触ってみて確かめないといけませんね……

デザインは、新しいSIGMAのデザインはとても好きで、高級感もありスッキリしているためどのカメラにも合うんではないかと思っています。
鏡胴も金属製で安心も出来ます。そのせいもあってか重いということが良く書かれています。
これから書く、665gと純正と比較して60g位重いようですがそれほど気にならないのではないかと思っています。

Nikon AF-S NIKKOR 35mm f/1.4G

Nikon 単焦点レンズ AF-S NIKKOR 35mm f/1.4G フルサイズ対応
Not Machine Specific
販売価格 ¥197,980
(2016年11月3日12時35分時点の価格)
売上げランキング: 161484

Nikonナノクリスタルコート のとってもゴーストなどが入りにくいとても綺麗に写るレンズです。Canonで言うところのLレンズ??
さすがに、お値段はとっても高い。SIGMAの2倍以上の価格です。

レビューを見てみると、ほとんど悪い評価がない。さすが純正ナノクリ。特にボケについて美しいとの評判です。
解像はSIGMAの方に軍配があるようですが、解像度だけでない写したかのバランスが秀逸とのこと。

人物撮影をするときは少し柔らかさを持たせたいですが、SIGMAのレンズは少し解像感のせいで少し堅く写ってしまうみたい。
ボケは、Nikonの方が綺麗。玉ボケもSIGMAよりも柔らかく美しく写ります。
SIGMAのボケもとても綺麗ですが、さらにそれを上回る美しさ。写真を見ていてもぼけーっとしてしまう美しさです。

SIGMAではAFについて言われている部分がありましたが、流石純正そのような問題もないようです。

デザインはNikonの純正なので当然高級感もあり、Nマークが光ります。

また、機能面でSIGMAと違うのが防塵防滴であるということ。
屋外で撮影するときに、少し小雨が降っていたり埃っぽい場所であってもそれに耐えてくれるタフさがあります。

長く使う事が出来る安心感が違いますね。

結局

SIGMANikonを比べて、私がオススメしたいのはSIGMA。そして私が欲しいのもSIGMA

Nikonはもちろん写りがいいのですが、価格がね……
SIGMAの2倍っていうのは少し。2つの写りの差にその価格差を乗せるとそこまで出せないかなと思います。純正っていうブランドも価格に乗せられているような気がします。
品質面でも最近のSIGMAは管理をしっかりしていることを公式に掲げていますし、品質が良いと評判でもあります。

いつも、価格コムやPHOTOHITOを眺めいていますが例え私が良いレンズを購入して使ったとしても良い写真が撮れる訳ではなく、そこは使用者の腕によります。
ただ、所有・使う事によってモチベーションや撮れる写真の幅は広がると思うので、意味はあると思います。(言い訳)

多分そのうち買ってしまうと思います(笑)

レビューはまたその時。