読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PhotoLifeBlog

美しいものをみつけられるカメラマンを目指して

PhotoLifeBlog

写真と共に過ごす

箱根のあじさい電車とひたすら徒歩と

写真 カメラ

もう、本当に写真にはまってしまって大変!出勤中も休憩中も帰宅中も常に写真を見ています。

PHOTOHITOなんかも初めて、どこかで写真を撮ってきたらアップしているので、そちらもよろしくお願いします。 photohito.com

先週の土曜日に箱根へ出掛けてきました。 今まで、東側ばかりでしたがたまには西側へ友人とお出かけ。行き先は箱根です。

最近は梅雨で曇り空が多いなか土曜日は晴れてくれて散歩日和でした。(曇っても雨は少なくて水不足が心配ですが…) なんだか週末に晴れてくれて毎週カメラを持って出掛ける事ができて幸せです。

箱根へは、朝早くに起きてロマンスカーで箱根湯本まで直行!のハズでした…… が、途中小田原の直前でカメラのバッテリーを忘れている事に気付いて小田原で途中下車。

小田原の駅周辺にカメラを取り扱っているような店が見つけられず、となり駅のカメラのキタムラを目指す事に。 しかし、時刻は午前9時過ぎ。店が開いているはずもなく時間潰しも兼ねて歩く事にしました。(後々後悔することになるのですが) 東海道本線の一駅の距離は長いですね。山手線や、田園都市線の比じゃ無いです。しかも道は道幅の広い国道。ひたすら長くて大変でした。

カメラのキタムラでは、愛機のD7200のバッテリーも見つけ、充電までして頂きました。 カメラのキタムラ 小田原・飯泉店 ありがとうございました。

そこからは、歩いて小田原に行くはずもなく、最寄りの鴨宮駅まで歩いて東海道本線で小田原へ向かいました。

小田原から、箱根登山電車を目指すのですが、箱根登山鉄道線って小田原起点なんですね。 箱根湯本までは、小田急の車両が走っていたので意識しませんでした。

箱根登山電車に乗ってからは、スマホで観光情報などを調べながら、私が勝手に早川橋梁を見に行く事に決定。塔ノ沢駅で一旦途中下車しました。

f:id:to0mi1:20160622002705j:plain:w500

そのときに撮った、3000形アレグラ号。 新しい車両に乗れてラッキーでした。車内はあじさいの時期もあってとても混雑していましたが。 近代的なデザインで車内も綺麗でした。

塔ノ沢駅からは、車通りの多い細い道を歩いて早川橋梁へ向かいます。

途中2本くらい吊り橋があって、水力発電所なんかもあったりしました。

f:id:to0mi1:20160622003231j:plain:w500

こういう写真が最近好きです。 以前にも戦場ヶ原で撮りましたが真っ直ぐ伸びている感じ。のびのびとした気持ちになります。

この吊り橋から少し進んだところの吊り橋から早川橋梁を見る事が出来ました。 せっかく来たので少しの間電車待ち。 すぐに電車が来てくれて電車と橋の写真を撮影完了。

f:id:to0mi1:20160622003543j:plain:w500

早いタイミングからシャッターを切りすぎて、D7200の連続撮影枚数に到達。もう少し遅いタイミングで撮れれば、良かったのかと思います。

早川橋梁からは、すぐ近くにバス停があったので、バスで大平台駅で向かって次の目的地千条の滝へ。

千条の滝へは、小涌谷駅から徒歩で移動。10分少し歩いて到着しました。

千条の滝は、有名どころとあって結構人がいる。 ガチなカメラを構えた人も結構な人数がいて初心者な私が割って撮っていいものかとも思いましたが、そこは神経の図太い私。堂々と撮りました。 しかも、三脚も持たずに。(三脚は重くて荷物になるので今回はパス)

f:id:to0mi1:20160622004501j:plain:w500

こんな写真を撮っていたら、やはりシャッタースピードを長くして撮りたくなってきて…… 鞄の中から色んな小物を取りだして地面に置いたカメラをなんとか安定させて撮りました。

f:id:to0mi1:20160622004904j:plain:w500

少し弄りすぎたかな。元画像はこれ。

f:id:to0mi1:20160622004755j:plain:w300

なんとかかんとか撮りました。 こういった感じの写真はSONYの方が綺麗に撮れる印象。

この後は、強羅で食事をしてケーブルカーにのって早雲山へ一気に向かいました。 早雲山からは、本当はロープウェイに乗って桃源台へ行きたかったのですが、タイミング悪く定期点検中でバスで移動し芦ノ湖へ。

f:id:to0mi1:20160622005527j:plain:w500

なんだか猫が気持ちよさそうに寝ていて癒やされました。

f:id:to0mi1:20160622005834j:plain:w500

f:id:to0mi1:20160622005856j:plain:w500

三匹で丸くなって寝ていて一緒したい気持ちです。

この頃には、もう時間もある程度回っていてフェリーに乗る事が出来ず、徒歩で九頭龍神社に行く事に。

結構遠くて、到着する頃には閉門10分前。 ダッシュで見てくるよう入り口のおばちゃんに言われ急ぎ足で神社へ。 この時、おばちゃんが15分待つか時間ぴったりまでか迷って居たのだけど、なんだったんだろう。結局ぴったりの閉門だったし……

しかも、湖にある鳥居も撮る事が出来ず(木に隠れてあまり見えませんでした。多分場所が違うのでしょう。)

その後は、バス、ケーブルカー、電車を乗り継いで真っ直ぐ小田原を目指しました。

小田原では、ロマンスカーの時刻まで小田原城を見たのですが、思いの外時間が無く5分10分程度しか見る事が出来ませんでした。

f:id:to0mi1:20160622010956j:plain:w500

その後は、無事ロマンスカーに乗り町田へ。

これは、番外ですが… 早雲山のあたりで、友人も私もスマホのバッテリーが心許なくなっていて、小田原駅のコンビニで2000円くらいのモバイルバッテリーを買いました。 それが、全然充電出来なくてちょっと面白くない気分になったり。

そんな事もひっくるめても、朝から夜まで日帰りの旅でしたが充実した時間を過ごした気がしました。

東京に着いてからは、別の友人も誘ってお酒を飲んで夜は爆睡です。

この日、スマートフォンでカウントした歩数は33,000歩。距離にして23キロです。 こんなに歩いて、足の裏には3カ所の水ぶくれができてしまいました。