読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PhotoLifeBlog

美しいものをみつけられるカメラマンを目指して

PhotoLifeBlog

写真と共に過ごす

美ヶ原高原~諏訪 その2

写真 カメラ

先日の記事の続き。

to0mi1blog.hateblo.jp

土曜日は1泊して、8時頃に友人の車で出発。まずは、目的地の高度約2000mの美ヶ原高原に向かいました。 ポテトチップスもパンパン

f:id:to0mi1:20160526084600j:plain:w500 f:id:to0mi1:20160526081811j:plain:w500

美ヶ原美術館みたいのもありますが、入らずに遠目から写真を。なんだかよくわからないものが建っていました。モニュメントとか。 私には、何が素晴らしいのか少しわからない。

f:id:to0mi1:20160526083218j:plain:w500

道の駅ではソフトクリームを食べて、駐車場から少し歩いて、目的の美しの塔を見にいきました。 離れたところに電波塔が見えます。

f:id:to0mi1:20160526082129j:plain:w500

美しの塔は、こんな感じ。鐘が付いていて鳴らす事が出来るみたいです。

f:id:to0mi1:20160526095149j:plain:w500

f:id:to0mi1:20160526082654j:plain:w500

この一帯は、時期によっては牛がいたりするらしいですが、この日はいなくひたすら広大な高原がひろがっていました。 高原なので当たり前なのですが、木は殆どなく所々にあるのがなんだか印象的。

f:id:to0mi1:20160526082924j:plain:w500 f:id:to0mi1:20160526082937j:plain:w500

この後は、霧ヶ峰を経由して諏訪に向かいます。

f:id:to0mi1:20160526084210j:plain:w500

そこで、気付いたのですがまだ高度2000m近くのところは、春が来ていないようで… 美ヶ原も緑!っていうよりは枯れている気がしましたし時期が早かったようです。 考えてみれば当たり前の事ですよね。そんな東京あたりが暑くても、海抜0m近くの場所とは全然環境が違います。

f:id:to0mi1:20160526083956j:plain:w500

遠くには気象観測台。

[f:id:to0mi1:20160526084141j:plain:w500

あたりが青々とするのは、もう少し先でしょうが、タンポポはしっかりと咲いていました。

f:id:to0mi1:20160526084722j:plain:w500

6月中旬にリベンジすることを誓い、諏訪方面へ出発。 諏訪には、子供の頃に母親と一度来た事があるのですが、もう20年近く前の事。 かなり久しぶりで楽しみでした。そのときは、ホテルの展望温泉から諏訪湖を眺めて大きさに驚いた記憶がありますが、今調べてみるとそうでもないんですね。 wiki情報によると日本で23位、この前行った中禅寺湖が25位らしいです。 数字にするとそんなに大きく無いのかな。と思いますが、目の前にすると広くて綺麗です。山も好きだけど、湖も好きかも……

f:id:to0mi1:20160526085931j:plain:w500

湖は綺麗に整備されていて、散歩によさそう。 足漕ぎボートに乗りたかったのですが、風が強くて乗れなかったのが悔しいところ。 魚が打ち上げられていました。 f:id:to0mi1:20160526090019j:plain:w500 f:id:to0mi1:20160526090030j:plain:w500

真ん中には、島が浮いていて名前は「初島」というらしいです。 この島は、1954年に花火の打ち上げのために作られた島らしく、人工島です。

f:id:to0mi1:20160526090711j:plain:w500

諏訪湖をブラブラした後は、諏訪大社下社秋宮へ。

f:id:to0mi1:20160526091303j:plain:w500
幣拝殿

f:id:to0mi1:20160526091349j:plain:w500
神楽殿

f:id:to0mi1:20160526092333j:plain:w500
秋宮一之御柱

f:id:to0mi1:20160526092616j:plain:w500
鳥居

東方の話をしながら、春宮にも行きたくなり移動。途中車で行きにくくて少し迷いながら遠回りをして春宮へ。

f:id:to0mi1:20160526092820j:plain:w500
鳥居 奥に見えるのは神楽殿

f:id:to0mi1:20160526093219j:plain:w500
幣拝殿

春宮には気合の入った絵馬がいくつかあって、上手いのを探したりもしました。

f:id:to0mi1:20160526093332j:plain:w500

狛犬の上に鳥がいたので、望遠側を使って写真を撮ったり。

f:id:to0mi1:20160526093514j:plain:w500

春宮の近くには、万治の石仏があるみたいなので写真を撮りながら向かったり。

f:id:to0mi1:20160526093720j:plain:w500 f:id:to0mi1:20160526093733j:plain:w500 f:id:to0mi1:20160526093742j:plain:w500

一通り回って高速を使って長野へ戻りました。

夕食には、駅の明治屋ソースカツ丼を馬刺しと一緒に食べて腹一杯。 量も多くて、美味しかった。 蕎麦も美味いけど、こっちも結構いいな。

f:id:to0mi1:20160526094056j:plain:w500f:id:to0mi1:20160526094103j:plain:w500

あと、長野駅ってスゴい綺麗なんですよね。 友人の話によると、新幹線が通った時に相当気合を入れたらしく木も使っていて温かい雰囲気が好きです。 今は、真田丸一色でしたけど。

f:id:to0mi1:20160526094337j:plain:w500

後は新幹線で大宮まで戻り後は電車を乗り継いで今回の旅は終了。

家に帰って、カメラの設定の事とか調べていて、ISO感度の設定がおかしい事に気付く。 AUTOにしてたらガンガン上がっちゃってLigntroomを見ているときにかなりノイズが乗っている写真があって凹む。 今回も?いい写真が撮れなくてちょっとテンションが下がったり。

長野もスゴく綺麗なところがいっぱいあって、写真でそれを表現出来るようになりたい。

今回はここまで、記録の為といえどざっと書きすぎましたね。

最後の写真はあるくまと諏訪姫。

f:id:to0mi1:20160526094836j:plain:w500